2015年4月5日日曜日

発足しました!

2015年4月5日はソーシャルゲーム保全委員会の発足記念日です。

その名の通り、サービス終了したソーシャルゲームの保全、動画として保存する団体である。ただ、権利者やプレイヤーに受け入れてくれるかどうか…。
元はかなり前から暖めてましたが、実行に至るにはかなりの時間をかけ今日の発足に至ります。
ソーシャルゲームのサービス終了はどんな作品でも必ず来る、と言って過言ではない。ネットワーク対応ゲーム特有の避けられない死です。その垣間見る死を動画として撮影したい。当時の状況あのままの姿を動画でもいいからソーシャルゲームが配信した記録を残したい、という目標を掲げて設立した個人団体ですが、動画でも音ズレや映像ズレがどこかしら発生するのは仕方ないです。

一人でも少しの人がサービス終了したソーシャルゲームの事を知ればいい、もっと多くの人がソーシャルゲームのアーカイブ運動を勧めたらいいという団体を目指します。

0 件のコメント:

コメントを投稿